店頭買取

まず、どこの企業も店頭での買取は実施しています。やはり、この店頭買取は、そのお店(企業)に実際に行って、担当者の顔を見て実際に話せるので、安心感があり、信頼できる業者かどうかといったことも、見分ける判断基準になるのでいいかと思います。
他にもメリットは、きちんと査定機器・機械のそろった場所で査定してもらえますので、ほぼウソ・偽りなく、査定額をだしてもらえるのではないかなと思います。
あまり、デメリットというのはありませんが、あえて言うなら、そのお店が遠い場合は往復の時間と交通費がかかってしまうことです。近くに店舗があるのであれば問題ないでしょう。
また、メリットは、業者にもよりますが、宅配買取や出張買取の場合、手数料や送料、交通費等を差し引いて買取金額を提示する場合もありますが、この場合は、そういったことがありませんので、3つの買取方法の中で、一番高い買取額を出してもらえる可能性があります。
それだけ、お店の方の手間や時間等を無駄にしていないので、おすすめの売却方法です。
他に、宅配買取や出張買取の場合、買取より先に住所が知られてしまう可能性がありますが、出張買取の場合は、査定してもらって、買取に納得できてからの住所等個人情報の記入でよい可能性も高く、個人情報の保護の観点からもおすすめです。

ただし、出向いたらお店が休みだったということのないように、あらかじめ休日を把握して、営業日と営業時間内に行く様にしましょう。