宅配買取

もう一つの買取方法は、宅配買取。送料の負担は買取店舗が負担してくれる場合も多く、送料無料で送れる場合も多いです。今は無料の「梱包キット」や「宅配キット」と呼ばれる段ボール等の梱包材をネット上で注文すると、送られてきたり、宅配業者がわざわざ届けてくれたりする場合がございますので、とても便利です。
ただし、この場合、もし買取の契約に至らなかった場合は、送料は自己負担での品物の返品となる可能性もございますので、ご注意下さい。

宅配買取のデメリットは、目の前で査定をしてもらったり、説明等を聞けないので、業者さんの顔を見て話す事ができず、本当に信用できる業者なのかといった選別をすることができないということであったり、もし、送った品物が買取にならず、返品してもらう必要がでた場合、返品送料は自己負担である可能性もあります。
また、万が一、宅配時の郵送トラブルにより、中身や梱包箱ごと紛失してしまった場合、運送に保険がかけられていれば、保険内での賠償は可能ですが、高額な品物で、保険内で賠償額が足りない場合は、損をしてしまいます。なので、多額と推定される貴金属はなるべく運送では送らない方がいいかもしれません。

そうとはいっても、とても便利な宅配買取。メリットを上手にいかして、得をしましょう。業者によっても、宅配買取サービスの内容と価格が違います。慈善にホームページや電話・メールなどでよく調べて、安心してから依頼しましょう。