銀買取方法について

貴金属の買取方法には、主に3種類あります。

ひとつは、店頭買取です。文字通り、店舗にお客様が貴金属を持ち込んで買取りする方法で、これは、ほとんどの企業が実践しています。

もう一つは、宅配買取。送料の負担は買取店舗が負担してくれる場合も多く、送料無料で送れる場合も多いです。今は無料の「梱包キット」や「宅配キット」
と呼ばれる段ボール等の梱包材をネット上で注文すると、送られてきたり、宅配業者がわざわざ届けてくれたりする場合がございますので、とても便利です。
ただし、この場合、もし買取の契約に至らなかった場合は、送料は自己負担での品物の返品となる可能性もございますので、ご注意下さい。

そして、出張買取もしている企業も多いのですが、この場合、店舗の周辺地域に限って無料で行っている場合がほとんどのようです。遠方だと交通費がかかってしまいますので、あまり依頼する人は多くありません。出張買取の場合でも手数料等は発生しない企業がほとんどで、買取契約にいたらなくても、何の請求もなしに帰ってもらえる場合がほとんどのようです。ただし、業者によっては、交通費などが請求されたりする場合があるかもしれませんので、気をつけましょう。

ただ、何の前契約もなしに、いきなり料金を請求したりすることは普通ないと思います。その場合、業者側の違法になる可能性もありますので、もし、聞いてない話なのに料金を請求されたりした場合は、消費者センターなどに相談しましょう。

ただ、ほとんどの場合、こちら側が問題ない対応をとっていれば、業者側も当然の対応をすると思いますので、冷静に確実に対応しましょう。