塩化銀

塩化銀というのは、銀と塩素を直接反応によって生成するもので、無色透明なものです。または銀イオンと塩化物イオンの反応によって生成します。

天然には角銀鉱と言う形で産出されるものになります。

塩化銀は光に当てると無色から黒変し、水に非常に溶けにくい性質を持っています。

写真の感光材料として使われることが多いものです。

 

塩化銀は炭酸ナトリウムや、グルコース、亜鉛棒などを使って分離回収することが出来、買取業者も多数存在します。