銀買取とは

銀買取と聞いて、皆さんは何を想像しましょうでしょうか?

指輪、メダルなど色々なものを想像されると思いますが、金に比べると価格が10分の1位となっており、いざ買取ってもらおうと思ってもあまり高値にならない場合があります。それでも最近では町中の買取店で銀の買取を行ってくれたり、訪問買取などを積極的に行っている会社もあるようです。
ただ、恐らく私の調べた中では、そういったものよりも工場や廃棄するものから銀を取り出して、買取をおこなうことが多いようです。工場で働いている友達の話などを聞いても金や銀などの有価金属と言われるものは分別しているとのこと。

このサイトでは、私が調べた情報に加え、実際に買取をしていただいた会社さんの紹介をしています。

私が買取をしてもらって、特におすすめ出来ると思ったのは『銀買取センター』さんですね。

 

知り合いの工場からの廃棄物から母の指輪まで、色んな銀を買取ってもらいました。

なんといっても担当の方が話しやすく、親切なところが気に入っています。
※自分の店より高く買取ってもらえるものは他店を紹介されることも(笑)

とにかく何かあったらすぐに電話で聞くことが出来るのも助かります。

 

この『銀買取センター』さんというのは金属買取のネオラインというところが運営しているようです。平成17年の創業ということですから、もう7年位営業しているみたいです。

それだけ長く営業ができているということはとても信頼出来るのだと思います。私の周りの工場関係者に紹介してみたところ不要になっていたものが現金になってとても喜んでいました。

もちろん工場とかだけでなく個人からの買取も行っているみたいですので、オススメですよ!

HP:http://www.silver-kaitori.jp/

 

ちなみに銀の買取価格というのは常に変動しています。相場情報などを見ると分かりますがここ数ヶ月で一気に買取価格が高くなった印象があります。

10年程前は1キロ当り20,000円程度の買取価格だったのが、3年前は100,000円まで跳ね上がり、今は1キロ60,000円程度で推移しているようです。相場ものですから買取価格も日々変動するようですし、良い時に売ってしまいたいものですね!でも上がったり下がったりするものですので、売りたいときが売り時なんでしょうね。

銀を買取してもらう時には品位というものを調べる必要が有るようです。純銀?だと思っていても実際のところは銀の成分が少ないものなどもあり、その場合は思っていたよりも買取価格が低くなることもあります。ですので、しっかりと分析して成分分析表などを出してくれる会社がいいと思います。